ポートランド観光

ポートランド観光 世界一小さい公園に行こう

ポートランド市内にはおよそ300の公園があって、市民の生活に溶け込んでいます。
たくさんある公園の中でも、珍しいのが、世界一小さい公園として知られているミル・エンズ・パーク(Mill Ends Park)です。

ポートランドに来たら、ぜひ話のタネに行ってみませんか?

ミル・エンズ・パーク(Mill Ends Park)とは

ウィキペディアには次のように書かれています。

ミル・エンズ公園は、アメリカ合衆国オレゴン州ポートランドにある公園。公園は直径約60.96センチメートルの円形で、ギネスブックによって「世界一小さな公園」に認定されている。 これはもともと1948年に街灯の台座として作られたものだったが、実際には街灯は立てられず、街灯を埋め込む穴だけが残された。 ウィキペディア

この、街灯の台座としてつくられた穴に、地元のジャーナリストの方が花を植えたのが起源なのだそうです。
横断歩道の真ん中にあって、とても公園とは思えない姿ですが、地元の方たちが手入れをして守っているとか。
そして、この公園は、2018年5月に小さな公園サインが設置されたそうです。

ミル・エンズ・パーク(Mill Ends Park)はどこにある?

場所は、ウィラメット川に沿ったpacific Hwy W 上にあります。
道路のど真ん中です。

ポートランド市の中心部にあるビジターセンター(Portland Oregon Visitors Association)からだと、Maxに乗って行くことができます。
Pioneer square southでMAXに乗って、Yamihillで降りたら歩いて3分で到着します。

所在地: 56 SW Taylor St, Portland, OR 97204

ポートランド観光でお金をかけずに楽しめる5つの事オレゴン州のポートランドに観光地らしい観光地はあまりありません。 ポートランドの魅力は、生活の中にあるような気がします。 特に見たい...