お店

日本食材を買うならビーバートンの宇和島屋(UWAJIMAYA)へ

暮らしの中で、楽しみといえば食べること。
アメリカに来て、一番辛いのは、日本でよく食べていてものが手に入らないこと。

食のホームシックになっていませんか?

今日は、猛烈に「しめじ」が食べたくなりました。

しめじは安くて美味しい食材のひとつですよね。
スーパーに行けばいつも手に入るし、どんな料理にもつかえるしで、とても重宝します。
でも、アメリカではなかなか手に入りません。
近所のアジア系のスーパーではみかけますが、しおれて状態があまりよくなかったり。
買う人が少ないのでしょうか。

ちょっと遠いのですが、宇和島屋さんに行きたい。
行ってしめじを買いたい!!

日系スーパーの宇和島屋(UWAJIMAYA)とは

Uwajimaya-Beverton

ポートランド近郊のビーバートン(Beaverton)という町には、アジア食材の専門店が数多くあります。なかでも日系スーパーのUWAJIMAYA(宇和島屋)は品揃えも豊富で楽しいお店です。

おせんべいなどの日本のお菓子はもちろんのこと、調味料や納豆など、おおよそのものはここに来ると手に入ります。
日本の大手メーカーさんのものもあれば、日本風につくられた海外メーカーのものもあって、外国から見る日本が少し見えて楽しいです。

アメリカのスーパーでは豚の薄切り肉が売っていません。
なので、冷しゃぶなどは作ることは全くなくなりました。
薄切り肉があると何かと便利なのですが。
でも、ここに来ると買うことができます。

また、惣菜を売っているところでは、おにぎりや天ぷらなどがパックに入って売られています。
もちろん新鮮なお刺身やお寿司も買えます。

アジアのインスタントラーメンの種類が豊富

snacks-at-uwajimaya

日系スーパーなのですが、日本のものばかりではなくアジア系の食材もたくさんあります。なかでもカップ麺の多さにはびっくり。
インスタントラーメンを見てるだけで、各国の料理の様子が分かって楽しくなってきます。

ビーバートンの宇和島屋はシアトルのお店に比べて小さいので、イートインのスペースがあまりないのですが、シュークリーム専門店のビアードパパのスイーツが食べられます。

小さなたい焼きもありました。

このたいやきのように「この食材や料理は日本を出るとこんな風に変化するのか!」などと発見があります。
寿司ポリスのような人もいますが、日本のものが海外にでて、現地に合わせた形に変化しているのをみるのは、なかなか面白いです。
紀伊国屋書店やラーメン店も併設されています。

宇和島屋(UWAJIMAYA)はどこにある?

ポートランドから12キロ程度。TriMetのBeaverton TC WES Stationからは徒歩で20分くらいです。

公式サイト:Uwajimaya Beaverton
住所:10500 SW Beaverton-Hillsdale HWY Beaverton, OR 97005

ポートランド観光 電車(Max)とストリートカーの乗り方と乗車料金ポートランド観光をするなら、電車とストリートカーを利用してみましょう。 ポートランド国際空港(PDX)からホテルに直行する場合は、...

定期的に来る食べ物ホームシックは、ここに来て解決することにしています。
こういうお店が車で行ける範囲にあるだけ、ミケは恵まれていますね。

しめじは食べたいけれど。